横浜・元町のエステサロンémotion(エモシオン)|最強の乳酸菌「ハタ乳酸菌」☆1年間体験記

菌活倶楽部「ハタ乳酸菌」

2018/02/22

菌活倶楽部「ハタ乳酸菌」

最強の乳酸菌「ハタ乳酸菌」☆1年間体験記

この頃テレビや雑誌などでも乳酸菌が良く取り上げられるようにになりましたね。

この時期は風邪が流行っているので「ヨーグルトを食べています!」という声もよく聞きます。

ではなぜヨーグルトを食べると風邪を引きにくくなるのか?

それは大腸が身体のおよそ8割の免疫力を作るからです。

腸に良い食材(乳酸菌や発酵食品)を食べ腸内フローラを整え、善玉菌を増やすことが風邪が引きにくくなる最善で最短の方法なんです!!

逆をいうと体調を崩しやすい方は、腸内が弱い方が多いという事。

今は一人暮らしの方が多くコンビニやスーパーで出来合いのものを買ってすませる人も多いですよね。

また、自炊をしている人でも毎日のように乳酸菌や発酵食品を摂ることも難しいのではないでしょうか。

特に現代病と言われいる、大腸性潰瘍やクローン病なども現代食から引き起こるとも言われいます。

今回は、私が一生お世話になるかもしれない菌活倶楽部の「ハタ乳酸菌」をご紹介します。

ブログ画像

そもそも飲もうと思ったきっかけが風邪をこじらせて肺炎になったことでした。

10代の頃は慢性的な便秘の悩みを抱え下剤に頼り、20代では飲酒や脂っこいものを食べると胃腸が痛くなり下痢を頻発し下痢止めに頼り…。
20代後半からは夜勤が増え生活リズムが乱れだすと胃腸の調子が悪い日が長引き、鼻炎アレルギーが酷くなり咳が出やすく毎年風邪や気管支炎になっていました。
そして一昨年、風邪をこじらせ「肺炎」にまでなってしまいました。

このままではいけない!何か変えなければ身体はもっとひどい病気にかかるぞ!

と思っていたそんな時に「ハタ乳酸菌」に出会いました。

そこから乳酸菌について学び知識を広めると、市販されているヨーグルトの乳酸菌も悪くはないが果たしてそれが生きたまま腸に届いているのか?

結果はほぼ胃酸と胆汁酸で死んでしまいます…。それだけ腸内というのは過酷な場所。

しっかりと生きて届いてくれる、しかも定着し外来菌に対して強い!!

(外来菌とは風邪などの菌や大腸菌、肺炎球菌、サルモネラ菌その他…などのことです。)

それが菌活倶楽部の「ハタ乳酸菌」でした。

まさに乳酸菌の中の「キング・オブ・キングス」

最強の乳酸菌でした。

身体を変えたい!

免疫力を上げたい!

胃腸を強くしたい!

その一心で、

「1年間飲み続ける」

という目標をかかげ毎日1包飲みを続けました。

1年間試した結果はどうだったかというと

「元気」その一言でした。

身体が変わっていくのが月日を追うごとに実感しました。

始めの1ヶ月は便が柔らかくなり、便の量も増えました。

3か月位から、胃腸が痛くなりやすいのが減ってきたな、と思い始め

夏頃には風邪をまだ引いてないぞ。よしいい感じ。と思うようになり

秋には花粉でアレルギー性鼻炎が酷くなるのですがそれもなく

冬も風邪を引かずに、喉すら痛くなりませんでした!←これにはびっくりです。

お恥ずかしい話ですがガスの悩みは、1年後からやっと少なくなってきたのを実感しました。

大腸は免疫力を作る!

まさに1年間身を持って体感しました。

私と同じように免疫力を高めたい方はお肌に毎日化粧水を塗るように、大腸には乳酸菌をです!

自分の体は自分でしか守れないのです。

爪のお手入れや髪のお手入れをするように見えない臓器も大事に愛してあげたい(笑)

そう思えた1年間でした。

元気があれば何でも出来る!

菌活倶楽部「ハタ乳酸菌」が叶えてくれました。

今年も毎日1包飲み続けてます。

横浜元町エステティックサロン【エモシオン】
営業時間:10時~20時(受付19時まで)
電話番号:045-264-9808